管理人サムリが実際に注文し、奥さんに送ったプレゼントがこちら!【名前の詩で作る額】筆文字の詩と似顔絵 ウェルカムボードです。

私が実際に注文した額がこちら!

私と奥さんの名前を頭文字に詩をつくってもらいました。モザイクがかかっている所は子供たちの名前が入っています。

手紙の代わりに詩に思いを込める

「こういった方向性で詩を作って欲しい」「詩を通して感謝を伝えたい」「絆という漢字を詩に入れて欲しい」など具体的な注文にも柔軟に対応してくれます。

詩の全てを自分で作って持ち込んでもオーケーです。

似顔絵作家は6名

現在似顔絵を担当している作家さんは6名。個性的な作家さんが豊富で、気にいる似顔絵のタッチが必ず見つかると思います。

私は「溝口 史恵」さんにお願いしました。

筆文字も「溝口 史恵」さんに

筆文字は「フォント」と「溝口 史恵」と2種類から選択する事ができます。そう似顔絵作家の「溝口 史恵」さんは筆文字のデザインも手がけているのです。

追加料金がかかりますが、似顔絵と筆文字を同じ方にお願いすれば全体の完成度というんでしょうか。作品はより良いものになるに違いないと思い、筆文字も「溝口 史恵」さんにお願いしました。

似顔絵がとにかくソックリでビックリ!

とにかく似顔絵がソックリなんです。ただ似ているだけじゃなくて、絶妙に美化してくれていたりして、本当にビックリしました。

下書きの段階で長男と奥さんに関して、若干の修正をお願いしたのですが、快く引き受けていただけただけでなく、こちらが意図したイメージピッタリに修正してくれて、満足のいく完成度まで持っていく事ができました。

当時4歳の長男が、ひと目で全員が分かったのには驚きました。

奥さんが感動してくれたのは勿論なんですが、なんと長男も気に入ってくれたんです。もちろん詩は読めません。

でも絵がいいんだそうです。皆が一緒で仲良く寄り添っているのが、見ていて「なんだかうれしくなっちゃう」ってニコニコしながら言っていました。

長男の言う事が私にも分かる気がします。全体的に温かで幸せに溢れた絵なんですよね。詩の筆文字も趣があって、可愛らしくて、優しげな字で。

正直、注文した私も感動しました。

似顔絵の下描き確認を「あり」にしたので、メールで下描きを確認しているので、大体の構成は理解していたのですが、実物を手にとってみると、その感動はデジタルデータで確認したものとは別格でしたね。

贈った側も贈られた側も感動できるなんて、本当に素晴らしい事です。

今も寝室に飾ってありますが、見る度に幸せな気持ちになると同時に、次の10年、そう20周年に向けて、家族を守っていくぞ!頑張っていくぞ!と身の引き締まる気持ちが高まってきます。

何年経っても色褪せない、素晴らしい作品です。

結婚10周年の節目に本当に相応しい、サイト管理人の私のイチオシの商品です。

スポンサーリンク
2012年9月13日

管理人プロフィール

管理人:サムリ
埼玉県在住。二児の父のフリーランスです。2012年に結婚10周年を迎え、奥さんにサプライズのプレゼントした所、とても感激してくれました。子供たちも喜んでくれて、家族の絆が深まったと思います。10周年を最高の記念日にするために、実際に私が注文したプレゼントをはじめ、感動必至のギフトを紹介していきます。